FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

下種の後知恵 

最近、子供が殺人を犯す事件が結構あって、
その責任を、アニメやマンガやゲームに押し付ける傾向があるけれど、
私はそうは思ってない。

何歩か譲って影響があるとしても、それは凶器の選択であって、
殺意に影響してるとは思えない。

アニメやマンガやゲームに関係なく、殺意はすでに存在してる。


殺意を実行すると言うのは、命と言う概念に乏しいのではないか?

命の重さが解からないと言うよりも、命を軽んじてるんではないかと。

それは、アニメ等の影響ではなく、親の影響の方が強いだろ。


つか、DQN親増殖しぎてねぇ~???

バカ親そのものが、命の意味さえ理解してないもんな。




夏休みに海に行きたいから、猫を処分するようなDQN親。

旅行行きたいから、ネコを処分したい ゆとり子供。

氏ねばいいのに・・・・。




まぁ、マスゴミをそのまま信じるのは事は出来ないが・・・、

ちょっと調べれば、どれだけのペットが捨てられ、殺されてるかはわかる。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2007/11/12 23:07 ] 戯言 | TB(0) | CM(33)
旅行バカ、殺意芽生えますね☆
最初っから飼うなや!(#`皿´)

うちの近所の人が知人に「引っ越すから
わんこのおうち作るまで預かって」と言われて
しばらくわんこ預かってるんですが、
一ヶ月たっても迎えに来ないそうです。
どんだけ時間かかるんやおのれらはと。

10数年一緒に暮らして、よぼよぼしてきてて、
預けられて環境が変わって体調悪くして
病院につれてったら、元の飼い主は治療費も払いに来ないと。
むしろ菓子折り持ってありがとうございますと
言いに来んかっ!(#`皿´)

とりあえずそんなヤツはいっぺん寒空の中
道端で寝てみればいいと思いました。
ほんと消えればいいのに(^ω^)
[ 2007/11/13 00:08 ] [ 編集 ]
マスゴミをそのまま信じるのは事は出来ないけれど。

「猫をとるか海をとるか」って言ってるのはマジ言ってるでしょ。

おまえはアホカと。その選択しか子供に教えられないのカと。

他の選択いくらでもあるでしょうが。

2ヶ月間飼って生き物の大切さが分かったって泣いてるけど
頭悪すぎ。

どーせ海に行って自分が捨てた猫のことなんか忘れてはしゃいでるんでしょね。

飼えるときになったら次又・・ってみんな猫は同じかよ!



はぁぁぁぁ~

余りに腹立って沸点に達してしまいました。。
[ 2007/11/13 06:43 ] [ 編集 ]
ペットの話はやめて~。
かわいそうで眠れなくなるからやめて~。

うちは猫が5匹います。うち3匹は捨てられていた子猫を保護。
旅行などもちろんいけませんし、お世話も大変です。
でも、我が家から猫がいなくなることは一生無いでしょう。

つうか、ほんとにペット捨てたりするやつは死ねって思う。
氏ねとか市ねじゃなくって「死ね」って思う!
[ 2007/11/13 09:38 ] [ 編集 ]
これは・・ひどいですね、この親。
エラソーに話してますけど、アホ以外いう事ないですね。

確かに、今起きている子供の事件にはゲームやアニメなんかよりも親の影響が一番大きいと思います。
簡単に自らの命を絶ってしまう子供も・・きっかけは何にせよ、命の教育を怠った結果なのでは。。

でもねー、そんな親になるような育て方をしたのもまたその親、なわけで。
どこから狂ってしまったんだろうなあ・・。
[ 2007/11/13 10:00 ] [ 編集 ]
漫画やアニメ、ゲームなどの影響は幼少時代には多分にあるかと思います。

手塚治虫さんや、あの頃の漫画なりアニメは
「えい!やー!とー!」「どーだ!まいったか!」「ひー!ごめんなさい」と、
せいぜいこの程度だったと思います。
今やジャンプなどの少年誌ですら"殺す"や"出血"などの表現はあちらこちらに見られるほど…
子供の頃って、見たものの真似をしてしまうものなんですよね。本当に。
デスノートの真似なんて考えただけでもゾッとします。
自分も実際、スーパーマリオやキン肉まん、ドラゴンボールなどの真似などしましたから…
道徳の時間を増やせば…と言うような簡単な事ではなく、難しい問題ですね。

こういう問題(コンクリート事件なども)をブログとして提示してくださる、ゼットンさんは立派だと思います。

たまにエロいですが^^;

最後の1行は余計でしたね^^;
済みませんでした。
[ 2007/11/13 13:30 ] [ 編集 ]
事情があるなら誰かに預ってもらうとかいう
思考がないんですかねこのDQNたちには。
熱帯魚飼うのに飽きたので
トイレに流したという話を聞いた時と同じ感情がry

私たちがどんなに頑張って子供を育てても
こういうDQN親に育てられたDQNガキに汚染されていくんでしょうね・・・


[ 2007/11/13 15:06 ] [ 編集 ]
勝手な飼い主・・・

ペットを飼うって、行動を制限されることもあるんだ!
飼う前によく考えろ!もう!飼うな!

ワンの目がしみこんで、今夜は寝れそうにもない・・

[ 2007/11/13 20:19 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

10数年もいっしょに暮らしたのに・・・情とかないんでしょうか?その人達????

ほんと、死ねばいいのに。
[ 2007/11/13 21:34 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

マスコミ云々は別として、年間多くのペットが保健所にもって行かれ、処分されてる現状を見ると本当と見ても間違いないでしょう。

海に行く方が、命より大事だとw

死ねばいいのに。
[ 2007/11/13 21:37 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

私も13年いっしょに犬と暮らしてたので、こういう感覚が理解出来ない。

旅行も行ったけれど、おばあちゃんが世話してくれたし。

隣の県への海水浴は、父親は泊まらずに日帰りしたし・・・。

ほんと、死ねばいいのに。

つか、犬や猫と暮らしてる人のコメントが連続したなぁ~。
[ 2007/11/13 21:39 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

どう考えてもおかしな事は、普通に話してるこいつらの神経は理解出来ない。 病気なんだろうか?

確かに、親は親が育て、その親は(ry

どこから、おかしな連鎖が出来てたんだろうね。
[ 2007/11/13 21:42 ] [ 編集 ]
はじめまして、コメントありがとうございます。

漫画やアニメ、ゲームがもし影響があるとすれば、

わざわざ深夜に放送してるアニメを見る前に寝させない親が・・・。

バンダイのおもちゃの番宣だけのアニメ・特撮を見せる親が・・・。

内容を吟味せずにゲームを買い与える親が、DQNなんだろうとwww

つか、・バカ親加減を棚に挙げて、漫画やアニメ、ゲームとかのせいに出来るからDQN親が増殖するんじゃないかと・・・

>たまにエロいですが^^;

勘違いされてるようなので、マジレスを

このブログの99%はエロで出来ていますwww
[ 2007/11/13 21:47 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

心ある良識ある親御さんが、がんばって子育てしても・・・、

悪子は良子を駆逐する・・・。

ちゃんとした子供が生き難い世の中はナンセンスですね。

ちゃんとした子供が生き辛いって事は、良識ある親もそうなのかな?
[ 2007/11/13 21:49 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

ペットを買うという事は、命に対する責任が起るってことですよね。

旅行や遊びに行く事が、今までどおりに出来なくなることは、当たり前の事。

そんな事も考えられないアホに飼われた命が不憫です。

人間のエゴだよね、これは。

死ねばいいのに。
[ 2007/11/13 21:51 ] [ 編集 ]
私の経験では大型犬は高齢になると背骨に負担が掛かるために下半身(主に後足)に影響でるので寝たきり状態になります。さらに寝たきりの状態ではうっ血しますので定期的に姿勢を変える必要があります。当然排泄物の処理も必要です。
 ハスキーの体重は個体差が大きいのですがありますが約20キロ、 人間の介護ぐらい手間が掛ります。介護要員が必要です。 
 我が家のハスキーも13歳でVTRと同じ状態になりました、、、勤めながらでは十分なお世話は不可能です。
 その辺の事情は理解できます。ですがセンターに持って行くべきではありませんね。 安楽死させたいなら自分で獣医
に連れて行くべきです。 すくなくとも最後を看取ることはできます。
 猫の飼い主に関しては『海に行きたい?いいよ。なんなら車ごと海にダイブしてはどうですか?遠慮するな100年程沈んでろ』と言いたいですね。 
[ 2007/11/13 22:31 ] [ 編集 ]
正直、子殺しする親とどっちがマシなんだろう、と思ってしまいました。
命の環境を与える立場だということの自覚が無さ過ぎる。

泣いている子どもに猫を絶命させたらいいと思うのは過激ですかね。
[ 2007/11/14 00:42 ] [ 編集 ]
いやー

驚いた・・・・

親が馬鹿なら馬鹿で

そんなもん今さらなおらないから

ホントに学校だけでも子供の教育をしっかりしないとね

このままじゃー日本終わるよね
[ 2007/11/14 01:54 ] [ 編集 ]
老いて歩行困難だから処分って…。
こういう飼い主は自分自身も老いた時のことを考えてはいないのでしょうね。もし、子育て中の親なら、子供に同じことをされても文句は言えないはず。
人間でも犬でも最後まで看取ってあげるのが筋ですよね。
でなきゃ、ペットは家族とは言えません。。。
[ 2007/11/14 08:04 ] [ 編集 ]
処分場に自分から持っていく人たちに言いたいです。
『自分で殺してみたら?』

バカ親にもほどがある!きちんと子供に話したのでしょうか?
『海に行きたいなら、殺す』と、あとその言葉の意味も。

命はおもちゃではないことを話せる親って少なくなっているんですかね・・・。
あと看病をしてもらえなくなったワンちゃん。
『あなたの身内が病気になったら、看病できないから安楽死させてください』
って聞きたいです。
看病って悲しいし、辛いし、大変だけど、何年も一緒にいて家族なのに殺したいなんて絶対思わない!!
ひどすぎるよ!!!
[ 2007/11/14 15:58 ] [ 編集 ]
すいません、上の書き込み間違えました。

『あなたの身内が病気になったら、看病できないから安楽死させてください』
って聞きたいです

『あなたの身内が病気になったら、看病できないから安楽死させてください』
って病院に言うのか聞きたいです。

すいませんでした。
あまりの怒りと悲しみに、感情的に書いたら間違えてしまいました。
[ 2007/11/14 16:01 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

私が飼っていた秋田犬は、老齢で癌を患い・・・、介護は出来る状態だったのだけれど、父の判断で安楽死の手段をとりました。

ずっと、苦しんでたから・・・。


獣医に家に来てもらって、クリスマス・イブの日。

子供の私は、終業式から帰って犬と対面して泣いた記憶がります。

今でもその判断がいいか悪いかわからないし、父も何かしら抱え込んでるみたいです。

あれから、生き物飼わないし・・・。


だから、ほら、今も西洋の祭りであり、企業の釣りであるイヴを楽しむ気にはなりません。
[ 2007/11/14 21:56 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

自ら手を汚さない事で、殺すと言う感覚がもてないのでしょう。

なんて、想像力のないバカだ。

命が絶命する所を見せたらいいのに、保健所。

もしくは、亡骸は持ち帰りにしたらいいのに・・・。

こんな事書くと、変な教育ママゴンは、トラウマ云々と文句言うんだろうけどね。

[ 2007/11/14 21:58 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

「鉄は熱いうちに打て」ですねぇ~。

錆びた鉄はどうしようもないからwww

と言う事で、まず教師の育成から始める必要があるのだと思います。

制度だけでは何も変らない。
[ 2007/11/14 22:00 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

だから、アレなんじゃない?

老後、子供が面倒みるの嫌がるご時世なんじゃない?

お金ある人は老人ホームに放り込み、負け組みは孤独死と。

日本おわたw
[ 2007/11/14 22:01 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

多くの人がペットを、おもちゃやモノくらいにしか思ってないんでしょう。

動かなくなったら捨てる、飽きたら捨てる、めんどくさくなったら捨てる。

保健所では、年間約34万匹が処分されてるそうです。

捨てを拾って育てる人もいるし、愛情を持って育てる人もいる一方でね。

ペットを保健所にやることは殺すこと。

ならば、安楽死セットを配布して自分の手で殺すような法律つくったらいいのかも。
[ 2007/11/14 22:06 ] [ 編集 ]
※僕自身の考えですのでまねしないでください※

“命は、地球より重い”と、僕が子供の頃政治家が言ったそうだ。
学校でもそれに類することを言われたような気がする。
ある意味そうであり、この歳になってそうでもないと思っている。

言えるのは、決して地球より重い命なんて無く、それはただの凝り固まったイデオロギー。

-----

命は、使うものだ。
命は、守るものじゃないとさえ思う。

(人間の)命が理不尽に消えてしまうというなら、それは悲しいことであり、悔しいことでもあるだろう。でも、もし目の前の原子力施設の暴走を一人が炉心に身を投じることで止めることができて数百万人の命・いや生命が助かったなら、阻止したその命は尊いながらも使うべき所に使ったと思っていい。

(人間が)生まれてきて、ただだらだらと日々生きているだけの日々。日本。
『自分さえ良ければ・・・』からさらに進んで、『自分だけがいい目に遇っていなければ不満』になっている。

昔、京大のY教授が
「最近、人間が多くなってサ、魂が足らないそうなんだよね」
「魂・・ですか?」
「うん、生まれ変わる人の魂が足らなくて、猿や動物の魂が入ってきているらしい」

その時は(お客様だったこともあるけど)へぇ~とか言いながら、その実眉をベトベトにして聞いていた。

今、ホントにそうなんじゃないかとさえ思っている。

自分がなぜ生きているのかの理由に考え至ることすら無く、ただ飯を喰い、時間を潰し、一日が終わる。
それは、必要な命だろうか?

しかしながら、他人を殺傷してはならない。
法律でそうなっているからということではなく、命はその人の“所有物”であるから。
どうするからその人間に決定権がある。

よく自殺を思い止まらせて満足している話があるけれど、それは本当に良いことなのか?自分が、(その人の)自分に対する決定権を侵害しているだけではないのか?ケースバイケースではあるけれど。

「命を守りましょう!」
「命を大切にしましょう!」
“人権”を旗印に声高に叫ぶその集団がかつて大量の殺戮を計画し、粛清と称して殺人をしてきたのはよく知られた事実。


正直、これほどまでに死の恐怖に無縁の毎日がかつて訪れたことがあるだろうか?
人はわざわざ危険を感じるために金を払う。
http://www.tbs.co.jp/gacchiri/oa20071104-mo2.html

ホラーやスリラー映画・ビデオを喜んで観る。
ジェットコースターは若い女性の大人気定番。

やっぱり徴兵制度を復活させるべきだと密かに思っている。
そういう意味では南朝鮮は大人への割礼儀式を通過している。
幼稚なのは日本の社会の方になってしまった。

-----

しかしペットは別。
自分の命などそんなに深いところまで考えていないだろう。
だからこそ、人間の勝手で殺されることは極力避けるべきだと思う。

家族じゃないんですか?

http://yoshinashigoto.cocolog-nifty.com/blog/2003/02/post_7.html

http://yoshinashigoto.cocolog-nifty.com/blog/2005/04/post_4.html
[ 2007/11/14 23:37 ] [ 編集 ]
ゼットンさんこんばんは、そうですか、ゼットンさんも辛い経験があるのですね。 私も安楽死させた事については・・・難しいのです、結果として安楽死させたのはベターな選択でした。。助からない状態なのはすでに明白でした。けど安楽死させるのは抵抗があったのです。
 安楽死させるのがいいと判っていても決断には時間が必要です。 決断したお父さん辛かったと思います。 
ですがお父さんは飼い主として正しいと思います。 

あと横槍入れるようで恐縮ですが、韓国が徴兵制採用してるのは『北に100万人の兵隊がいるから』
 単純に頭数を揃えないと数で押し切られるからですよ。 徴兵制は経済の足枷になるだけです、ついでに言うと殺人術叩き込まれた若者が街に溢れて治安が確実に悪化しますよ。韓国の凶悪犯罪の発生率は日本の比じゃありません。
 それが進んだ社会と言うなら御免こうむります。
つーか朝鮮半島で犬は過酷な扱いされてますよ。 
 
[ 2007/11/15 23:32 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

そっか、今の人の多くの性根は畜生なのね。
だから・・・・って納得しそうなオカルトですねぇ~。
つか、わかりやすい話だねぇ~。


「命はその人の“所有物”」・・・わかりやすい言葉ですね。

そういう言葉は、私には出てこないorz


私が何となしに過ごした今日は、昨日が死んだ者があれほど生きたいと願った明日




>インコの模型に寄り添うようにして、

不覚にも目頭熱くなった・・・。
[ 2007/11/15 23:53 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

私が一緒に暮らしてた犬に関しては、かつて記事にしました。
http://gerberatetra04.blog50.fc2.com/blog-entry-446.html

私の父も悩みに悩んで・・・の結果だと思います。

ただ、人間って感情の生き物だから、父は未だに何かしら思う所あるみたいです。

私も安楽死が良いか悪いかを論理的に説明できないし、はっきり言ってわからないのですが、当時の飼い犬の苦しみを思い出すと・・・助からない命だった事を考えると・・・

あれ以上苦しまなかった方がよかったのかと・・・。

安楽死云々とは関係なく、あれから我が家では誰も犬を飼おうとはいいません。


ペットでも家族みたになもの。その死は、すごく衝撃があるものだと思います。いや、私にとってはそうでした。

簡単にペットを捨てると言う殺す行為をする人々の感覚が、ほんの一ミリも理解出来ないです。

したくもないですが・・・・
[ 2007/11/16 00:01 ] [ 編集 ]
お友達のブログで「犬の十戒」って記事にしてあったので紹介します。

1. My life is likely to last ten to fifteen years.
Any separation from you will be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

2. Give me time to understand what you want of me.

私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。

3. Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.

私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。

4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
You have your work, your entertainment and your friends.
I have only you.

私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう
でも...私には貴方だけしかいないのです。

5. Talk to me sometimes.
Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.

時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉を理解できなくても、
私に話しかけている貴方の声で 理解しています。

6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。

7. Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.

私を叩く前に思い出して下さい 私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど
私は貴方を噛まないように決めている事を。


8. Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me.
Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.

言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと
貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱っては いないだろうか?

9. Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.

私が年をとってもどうか世話をして下さい 貴方も同じように年をとるのです。

10. Go with me on difficult journeys.
Never say, "I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence."
Everything is easier for me if you are there.
Remember, I love you.

最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか
「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて 言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます
そして......どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。

Author Unknown
作者不明
[ 2007/11/16 23:03 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

原題は、The Ten Commandments of Dog Ownership ですね。

実は、この内容で以前、動画を作ってるんですよw
http://gerberatetra04.blog50.fc2.com/blog-entry-673.html

↑の記事の貼り付けてる動画です。また、見てやって下さいな。
[ 2007/11/16 23:41 ] [ 編集 ]
少し見てやめました。
なんというか、責任転嫁もはなはだしい連中です。
まぁ、ここに出てくる連中や、子どもの箸の持ち方が悪いからと学校に怒鳴り込み、「お前ら何を教えてるんだ!」などと教師を怒鳴れるような連中のことを、私は同じ人類だとは思っておりません(笑)。いつかこの記事へのアンサー記事を書きたいと思ってますが、いつの日になるやら。
[ 2007/11/27 23:19 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

動画は見ないとwww みんな腹立っても見てるんだからwww

つか、怒りがコメントさせたのかな?かな。

モンスターペアレンツですね。
DQN親のモンスター化は常識では計り知れないものがありますねぇ~、死ねばいいのにw

アンサー記事、楽しみに気長に待っております!!
[ 2007/11/28 00:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ゼットン

Author:ゼットン
キリンは泣かない・・・・・・
我が子がライオンの餌食となった母親キリンはどうすることもできない-
ただ遠まきに見ているだけだ
悲しくないわけはないだろうに・・・・・・・・
キリンは涙をこぼすのだろうか?
いや、涙をこぼすことすらできないのだろう
たとえ食い殺されようとも立ち向かって行けるキリンでありたい

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
【お知らせ】ブクマ先様は、ブックマークステーションに移動しました。    
banner list
様々なバナーデザインがあります。↓をクリックして下さい

0929sennryuu1
0929sennryuu1
0929sennryuu1

バナーリンクの際には是非お使いください☆
associates.amazon.

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。