FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society  

070306sasa1

やっと、DVDをレンタル出来た。
シリーズものじゃなくて、単発ものなんだね。
うん、まぁまぁおもしろかったね。

この監督、神山ってんだけど、単発モノの方が、
風呂敷広げる時間が少なくて、いいもの作れるかもしんないw

『攻殻機動隊』って言うのは、士郎正宗による漫画が原作。

それで、押井守が「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」として映画化。
日本ではぱっとしなかったけれど、アメリカではビルボード誌の
ビデオの週間売り上げ一位を記録(1996年8月24日付)するなど、
海外で高い評価を受けた。
「マトリックス」にも影響を与えたくらいスゴイ評価なんだな。

で、2004年に「イノセンス」という続編がまた 押井守によって製作されてる。

この作品は、押井守がストーリーを語らず、
哲学を語るようになってから作った映画だから、
イミフwwwの要素が多い。
続編と世界観が味わえるから、いいのだけれどwww


で、テレビシリーズがあって、これは神山が監督してるんだけど、

第一シリーズとして、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 」
第二シリーズとして、「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 」がある。

最終回を見ない前程なら、とてもTVシリーズはおもしろい。
この監督、風呂敷を広げるのはネ申なんだが、それを畳めないのwww

「STAND ALONE COMPLEX」も「S.A.C. 2nd GIG」も最後は、感情を持つに至った
人工知能が搭載されたロボットが、自己犠牲の精神で命と引き換えに
主人公達が救われると言う夢オチの次に、下らない終わり方orz

もう途中までのクォリティをチャラにしてまだ赤字を出す作品だ。

私が、絶対権力を持ったプロディーサーなら、最後の2話は
違う監督に依頼するか、押井守にお願いするだろうね。
富野監督にお願いしてもいいのだけれど、後編が二度と作れない。
多分、登場人物、みんな死んじゃうからwww

さて、今回の「Solid State Society」は流石に
最後タチコマに救ってもらうようなことはないwww

しかしなぁ、バンダイの商業主義が見えるのナ~。

攻殻機動隊は、草薙が去る前と後で大きく別れる。
元々、人形遣い以後は神山は描けないと言ってたのに、
今回の舞台は、人形遣い以後。
そして、最後、草薙少佐を公安9課に復帰させる示唆をしたこと。

神山如きが勝手なまねをしたのか、バンダイの戦略なのか。

だいたいが、STAND ALONE COMPLEX(SAC)を自分ブランドに確立
しようとしてるのか、バンダイが新たな飯の種に使おうとしてるのか。

それは、この「Solid State Society」にも垣間見える。

この作品は、未来を舞台に、少子化、人身売買 介護 、孤独死 、
独居老人 、児童虐待等の要素を取り組んだ体を成しているが、
本題は、ルールの中での正義と絶対的な大義の戦いと正当性である。

これは、「デスノート」なんかと同じ感じかな。かな?
デスノほど、表だって表現はしてないけども。


但し、この戦いは決着が付かない。事件は解決するが・・・。
決着が付かない所には、多分原作を読んだ読者でしかわからない
ものが潜んでいるかと思われる。

草薙少佐は、超生命体である人形遣いと融合した。
その結果ネット上で、複数の人格を形成し、それぞれがさらに
融合と分離を、繰り返す。原作で描かれている。
「人形遣い」と「傀儡廻」と言う記号の同一性が、キーワードだね。

今作品は、分離した少佐同士の戦いであった。その戦いとは、
ルールの中での正義と絶対的な大義の戦いと正当性である。

まぁ、相打ちという結末なんだけれどもwwwwwww

う~ん、それにしても、少子化等の事件そのものの本質に
なんら答えも出さず、作品のテーマにも答えを出さない。

最後は、「ネットは広大だわ」という名セリフをパクり、
その後に、こう続けるのである。
「もう既に、私達の知らない次の社会が生まれ始めている」

こいつ、問題定義という風呂敷を広げて、また畳んでないwww

まぁ、原作を知らない人が見ても、スピード感あるし、
一見わかりやすいメッセージ性を見せてるから、
面白みはあるのだけれど・・・・。


↑内容は、ここで確認してくださいね。
いつものように手抜きってことでwww
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2007/03/09 21:58 ] 映画 | TB(0) | CM(6)
原作は1巻でなんかあきらめましたね
そのくせテレビシリーズは全部見ましたがねw

富野監督にお願いしてもいいのだけれど、後編が二度と作れない。
多分、登場人物、みんな死んじゃうからwww


わかるwwwww
[ 2007/03/09 22:18 ] [ 編集 ]
エバちゃんみたいなもん? フロシキ。

ゴーストもイノセンスも見てるんで、これも見るかぁ。
TVの方は見てない・・・から良かったのかな?

ところでゼットンさん、ゲドはまだ見てないけんど
・・・どーしよ(笑)
[ 2007/03/10 03:51 ] [ 編集 ]
奇遇ですね。
僕も今朝見たんですよ。
スピード感はあったけど、内容がイマイチだったな。
[ 2007/03/10 11:16 ] [ 編集 ]
>nlkさん

イデオンの皆殺し・・・ヒドスwww

>ありゃまさん
エバちゃんは、私よく理解出来なかったんで、風呂敷が広がってたのかどうかもアレです・・・orz

ただ、TVシリーズの風呂敷は極めてクオリティ高いです。
たたんでないけどwww

>ぱげさん
単発みたいに短いと風呂敷を広げられないし、シリーズものだと広げられるけど、畳めない・・・orz

ゲドは以前、記事にしております。
どーぞ
http://gerberatetra04.blog50.fc2.com/blog-entry-376.html
[ 2007/03/11 18:31 ] [ 編集 ]
こんばんは。
私はガンダムが好きですが、攻殻も好きです。
今のところアニメではこの2つがあればよし。

アニメ見た後で原作はキツイですね。
それでも1989年に”ネットが世界中に張り巡らされ~”みたいなことを、あの世界観で描いていた士郎正宗さんは、とんでもない想像力の持ち主であることが分かります。

全然関係ありませんが、新しい仮面ライダー(電王)はご覧になったでしょうか。子供が見てるんで一緒に見ているのですが、かつての仮面ライダーの面影はありませんね。
あまりのハチャメチャぶりに思わず笑ってしまいます。
職場でもちょっと話題になっています。
[ 2007/03/13 01:33 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

私は、原作から入った人でwww

ネット以前の世界で、あの作品は素晴らしいモノだったのですよ。
で、映画化されてと言う流れで・・・。特に押井が監督した事で、映画もヨカタ。

そういう流れで見ると、テレビシリーズのアニメはちょっとなぁって部分があるのですよ、私は。

それと平成のライダーは見てないです。
もう平成の特撮は、バンザイのCM番組ですからwww
ってのもあって、興味なしっすwww
[ 2007/03/15 00:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ゼットン

Author:ゼットン
キリンは泣かない・・・・・・
我が子がライオンの餌食となった母親キリンはどうすることもできない-
ただ遠まきに見ているだけだ
悲しくないわけはないだろうに・・・・・・・・
キリンは涙をこぼすのだろうか?
いや、涙をこぼすことすらできないのだろう
たとえ食い殺されようとも立ち向かって行けるキリンでありたい

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
【お知らせ】ブクマ先様は、ブックマークステーションに移動しました。    
banner list
様々なバナーデザインがあります。↓をクリックして下さい

0929sennryuu1
0929sennryuu1
0929sennryuu1

バナーリンクの際には是非お使いください☆
associates.amazon.

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。