FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっと、思ったこと 

たいぶ前の話なんだけど、女子中学生からコメントもらったん。
宿題で私の記事を参考にしてもいいですかって・・・・。

私の記事を参考にしていいのか悪いのか微妙な所であるけれども、
ちゃんとした中学生まで見てるんだなぁ~と思ってしまった。

ちょっと想定外だな。大学生までは想定内なんだが・・・・。
(まぁ、嬉しい訳なんだが)


とか書いてしまうと・・・・。

えげつない内容を書くな(゚Д゚#)ゴルァ!!とか・・・・
エロい画像をうpするな(゚Д゚#)ゴルァ!!とか・・・
言われてしまうかもしれないけどね。

大人の責任とかさ・・・・・・・・・・。

けどね、おもうんだ。

奇麗事だけが世の中じゃないし、世の中には色んな考え方がある。
それを知るってのも、勉強じゃないかなと。

学校では習えない勉強だ。

大学でて、先生って言われて勘違いしてる香具師には絶対に見えない視点。
それって、大切な事じゃねぇ?


確かにエロい記事をうpするのは、考え物だけど・・・・、

それでも、私はうpする!!(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

例えばね、私の記事の中で、親が子供に見せたいと思える記事があるかもしんない。
他の記事は見せられないけど、これは読んでもいいかなって。

それって、間違ってる。

見せるか見せないか のどっちか。

何故なら、全てが私の記事だから・・・・・。


こんな記事を書く人が、こういう記事も書く。
それが、人間であり、大人ってものだって、認識することの方が重要。

奇麗なモノだけ見せて、純粋培養しても、ろくな子供にはならないから。

まぁ、自分で見つけて読んでくれてる若い世代の子達は、それぞれの判断だろうと思う。
見たければ見るし、見たくなれば見ないだろうし・・・。

裸があるから、エログじゃねーし、裸ってエロいもんじゃなくて、綺麗なもんだと思うし。
(しかし、何故かアダルトカテゴリーORZ)

記事自体はアレでも、コメント欄には聡明な読者の意見があるし・・・。

わたしゃ、子供が見てもそれほど悪影響があるとは思ってなく記事を書いてるんだが・・・。

流石に小学生は、想定外ですが・・・・・orz


実は、あるカテゴリーの一部の記事は、構成を見直して、「です。ます。」調で書くと
小論文としても十分に通用する罠www

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2007/01/13 23:56 ] 日記(weblog) | TB(0) | CM(2)
中学生時代に入ると漠然とあくまで漠然とぼんやりと
大人社会に入ったかんがあるな。
(家はガードが固くてね、高校生になっても、男子と
歩いてはいけません!って、過去の風物詩になるような
家庭だったので、世間の事は疎かった)

私は、世間ってこうだよ!って教えることは賛成と思う!
庇護の元に育った子供(私)は(人によりけりだが)世間で
よくだまされた。人を失望させたくないという理由で・・
この土地で、踏ん張っていられるのも世間を知った旦那の
おかげかも・・
教える人がいなければ野猿が育つ!
変に純粋培養は私にとっては、危険なものだったような!

子の為と思っても、子の為にならないことが、あるのだね!
汚い事も、その子の判断に任すのもいちりだね!

ゼットンサンの記事!最初はなんて写真!と思って
敬遠していたトコ私にはあった・・・が
読んで見ると警鐘をならしている。
ちゃんと、向き合ってくれている!
おおおうにして、ピントが外れてしまう私だが・・
なるべく、置いてかれないようについて行きたいと思っています。


[ 2007/01/14 10:09 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

この混沌とした世の中では、物事の表と裏を見分ける力が必要と思うのね。

リテラシーって言うのかな?!

テレビが言ってるから本当とか先生が言ってるから真実とか思ってると痛い目に会う現代だと思う。

それに、ネットで奇麗事だけ書いていても仕方ないしね。

まぁ、あれだ好き嫌い禿しいブログだと思うから、それでも見てくれる人だけでいい。

アクセスなんて望んでないし。
[ 2007/01/14 23:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ゼットン

Author:ゼットン
キリンは泣かない・・・・・・
我が子がライオンの餌食となった母親キリンはどうすることもできない-
ただ遠まきに見ているだけだ
悲しくないわけはないだろうに・・・・・・・・
キリンは涙をこぼすのだろうか?
いや、涙をこぼすことすらできないのだろう
たとえ食い殺されようとも立ち向かって行けるキリンでありたい

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
【お知らせ】ブクマ先様は、ブックマークステーションに移動しました。    
banner list
様々なバナーデザインがあります。↓をクリックして下さい

0929sennryuu1
0929sennryuu1
0929sennryuu1

バナーリンクの際には是非お使いください☆
associates.amazon.

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。