FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Zガンダム時代のモビルスーツ論 / 前編 

0729zgandamu3

さて、モビルスーツ論を述べる前に、この時代の背景を整理しておこう。
Zガンダムの時代は、後世、ティターンズの反乱やグリプス戦役と言われる。

ただ、国家間の戦争などではなく、連邦軍内の主導権争いに過ぎない。
すなわち、ティターンズとエウィーゴと言われる派閥が争った。そして、後にジオンの残党が参戦することになる。

大局的に言えば、1年戦争という国家間戦争から7年後と言う事を考えると大した事ではないのである。

しかし、不思議なことがある。たかだか軍の派閥争いであるのに、
1年戦争時と同等かそれ以上のモビルスーツの機種が投入されているのである。
0729zgandamu5

1年戦争当時、ジオンは数多くのMSを開発したが、連邦軍はワンオフ機のガンダム系のMSを除けばジムだけである。
国家間戦争でもそんな連邦軍が、何故平時に数多くのMSを所持していたのか?
ましてや、全軍を巻き込んだ派閥争いではない。
それは、たかだか輸送船一隻と趣味の範疇で作ったMSを所持しているだけのパプテマス・シロッコが重要な役割を
果たした事でも容易に理解できるであろう。

このとき、連邦軍に正式採用されているMSは、ジムⅡ、ハイザック、ガルバルディβである。
この3機種のみが、基本的に運用されていたのである。

連邦軍らしいと言えばらしいのであるが、この3機種は、1年戦争当時の機体のマイナーチェンジモデルである。
(ガルバルディβは、1年戦争時にジオンが開発したものを接収、改良したものと言われている)

360度スクリーン等の新世代の操縦系の技術は投入されているものの、
当時のラインを流用することや新設計ではなく改良版であること、元々、運用性がよいものであったりと
生産コスト・運用コスト重視の機種ばかりである。
もちろん、敵対勢力がもはや残党レベルであることを考えれば、
生産コスト、運用コストが抑えられる兵器であるのが、妥当である。




スポンサーサイト
[PR]

[ 2006/07/29 01:44 ] MS論 | TB(1) | CM(2)
ハイザックはザクⅡをベースに作られたMSだと伝え聞いています。
星の屑作戦の頃に連邦が条約を無視して、極秘裏にMSの開発を行っていたこともあり、ティターンズがジオン軍残党狩りのために相当のMSを保持していたことも考えられますね。
[ 2006/07/31 01:31 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

う~ん、ティターンズが勝手に持とうとしたのは、マークⅡだけでしょう。

基本的に、本部から配備されたものではないかと思うのです。所詮、一派閥にしかすぎん、権力大好きオヤジたちと言うのが、ティターンズの印象です。

>星の屑作戦の頃に連邦が条約を無視して、極秘裏にMSの開発

これは、また記事にしようかと。

MS論専用のカテも作ったし・・・・。
[ 2006/08/01 00:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://gerberatetra04.blog50.fc2.com/tb.php/293-10a632d3

管理人の承認後に表示されます
[2006/07/29 04:30]
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ゼットン

Author:ゼットン
キリンは泣かない・・・・・・
我が子がライオンの餌食となった母親キリンはどうすることもできない-
ただ遠まきに見ているだけだ
悲しくないわけはないだろうに・・・・・・・・
キリンは涙をこぼすのだろうか?
いや、涙をこぼすことすらできないのだろう
たとえ食い殺されようとも立ち向かって行けるキリンでありたい

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
【お知らせ】ブクマ先様は、ブックマークステーションに移動しました。    
banner list
様々なバナーデザインがあります。↓をクリックして下さい

0929sennryuu1
0929sennryuu1
0929sennryuu1

バナーリンクの際には是非お使いください☆
associates.amazon.

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。