FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

被害者の女の子が天国で苦しみを忘れて幸せに暮らせてますように・・・  

「女子高生コンクリート詰め殺人事件」を覚えてる方はいるでしょうか?知ってる方はいるでしょうか?
若い世代の中には、知らない人も多くいます。また、都市伝説と言うようなバカもいます。

あんまりな事件なので思い出したくない人、知りたくない人もいるでしょう。
だから、この記事は、綺麗なものばかり見て生きて行きたい人は見ないで下さい。
それと、右の胸を刺されたら、左の胸を差し出せと言うクソ人権屋は見ないで下さい。

しかし、この事件は実際にあったのです。そして、決して風化させてはならないと私は思います。

1989年3月、東京都足立区内で起きた「女子高生コンクリート詰め殺人事件」は日本中に衝撃を与えました。
少年たちが女子高生(当時17歳)を拉致し、41日間にわたって監禁。暴行の限りを尽くして殺害した事件です。

この事件から長い時が過ぎ去りました。人々の記憶からも薄れていっていることでしょう。
そして、この事件から我々の社会が何も学んでないのではないでしょうか?

鬼畜に人権などありません。2人以上殺さなければ、死刑にならない慣習は継続したままです。

「裁判記録」は死ぬほどエグイ内容です。「裁判記録」を見なくても、「コンクリート詰め事件」でググれば概要はつかめます。
概要を知るだけで、人が焼け焦げたり、首なし死体を見るのと同様な衝撃があなたを襲うでしょう。

当時の犯人達は今どうしているのか? 犯行当時は未成年だった為、多くのメディアが犯人A,B,C,Dと報道しましたが、
一部の報道機関が「野獣に人権はない」として、彼らの実名を公表しました。

●宮野裕史(A) ←もうすぐ出所。
主犯格。懲役20年の刑で服役中。
●小倉譲(B) 苗字を変更→神作譲
  サブリーダー。すでに刑務所から出所。
●湊伸治(C)
  犯行現場の部屋の提供者。すでに刑務所から出所。
●渡邊泰史(D)
  少年院でいじめに合い、現在引きこもり症候群。
●中村高次(E)
  宮野、小倉、湊からささいなことでリンチにあう。現在は地元スナックでこの事件のことを面白おかしく語る無反省人間。
●伊原   (F)
  結婚し娘をもうけ、新聞配達員をやっている。


この事件以降も少年による凶悪事件は後を絶ちません。

犯罪者である少年達がその後どうなのか?矯正プログラムは効果があるのか?
被害者の救済はどうなっているのか? 少年法改正によりどんな効果があがっているのか?

上記の問題に対して、我々が選び法律を作る立場の議員が、どういう行動をとっているのか?

そして、我々はこういう問題に対して、事件時だけ注目して、後は記憶の彼方に追いやってるのではないのか?

少しググればわかる事だけれども、野獣はこの世のいぱーいいるのです。
身近の人間、子供等などが、野獣に食い殺される可能性はある。

そして、更生と言う奇麗事が、世迷言でしかない事実。鬼畜はどこまで行っても鬼畜。
↓のような事件が、昨年あったのをご存知ですか?


コンクリ殺人の元少年、監禁致傷で有罪、控訴取り下げ

昨年5月、知人の男性を監禁してけがをさせたとして、逮捕監禁致傷の罪に問われ、
一審の東京地裁で懲役4年の実刑判決を受けた被告の男(34)が控訴を取り下げ、
一審判決が確定した。取り下げは5月13日付。
男は89年に東京都足立区で起きた「女子高生コンクリート詰め殺人事件」で有罪が
確定し、服役した元少年の一人。99年8月に出所していた。
(2005年6月9日 朝日新聞)
再犯の内容は、「知人男性を監禁、暴行し負傷させた、逮捕監禁致傷罪」であるが、
「今回は無期懲役にすべき」という声も巷には多かった。
金属バットを振りかざし、「これで殴って殺すぞ」と脅して車のトランクに男性を押し込み、
母親のスナックに監禁して殴るけるの暴行を加えるという凶暴性。
犯行時に、「おれは人を殺したことがあるんだ」と、「コンクリ事件」を脅し文句に使うなど、まったく反省の色が見られない態度。
それが、検察の求刑は懲役7年で、判決はたったの懲役4年、控訴取り下げの結果、これで確定。

朝日新聞は相変わらず匿名で報道している。再犯時33歳で、今は34歳の男である。
朝日の人権感覚は、間違いなく狂っている。←それでも朝日新聞を読みますか?

↑犯人は、少年Bこと神作譲

また、刑期を終えて出てきた鬼畜はこんな事も言っている。
「結婚しようとしたが、相手の両親に事件のことがばれて結婚できなくなった。もう終わったことなのに」と言ったそうな。
「もう終わったこと」?もう終わるような出来事だったのでしょうか?
すくなくともコイツにとっては、終わったのだろう。罪の認識があるとは思えない。

刑事裁判を受けたのは4人だけですが、監禁されている少女を見に行ったり、
強姦に関わった連中は他にもたくさんいます。
監禁の事実を知っていながら助け出すことをしなかった連中の存在が、事件そのものを形成している。
犯罪に加担しながらも、社会的制裁を受けることがなかった少年たちも大勢いる。彼らは罪を認識できているのだろうか。
そういう野放しの鬼畜達が更生したと思う?思うとしたら、よっぽどお人よしか、脳みそがピーマンくらいしかないよな。

その他の鬼畜:(強姦のみ加わり逮捕されなかった者も含む)
星 寿和、都築 洋、竹内 邦夫、浅野 コウジ、萩原 克彦、梅沢 昭博、
村上 博紀、菊池 聡、木立 龍介、岩澤 寛之、(女)石川 あかね(旧姓 萩尾)

この事件には、100人もの人間が関わったと言われています。
また、暴力団員として更生?したものも↑にはいます。


裁判とは何だろう?
これを見ると、我々を守ってくれるものでも、正義を貫いてくれるものでもない。
決して人ではない鬼畜を更生があると判断し、社会から隔離させない。
「前科が周囲に知れ、更生意欲をそぐことにつながった」はぁ? 
鬼畜の所業を知って、ニコニコ顔で接する事は私には出来ない。それほどの所業であり、人生をかけて悔いたらいいと思う。
と言うか鬼畜の所業を何度しても更生に期待する方が、おかしいのではないか?
鬼畜に更生なんか期待してない。

人権?ってなんだね?

人権屋が、なんやかんや言いそうな予感はするが、自分の娘が同じ目にあっても、
同じ事を言い続けられるのかと問いたい、小一時間問い詰めたい。

被害者の女の子が天国で苦しみを忘れて幸せに暮らせてますように・・・

我々にも出来る事はある。事件を教訓に出来る事はあるはず。
小さなことかもしれないし、出来る内容、範囲は人それぞれ。
可愛そうで、酷い事件だと思うだけなら、いじめを見て見ぬふりするのと同じこと。
出来る事を、それぞれが考えたらよい。

もし、考えてもわからない。出来る事なんてないと言う香具師は、所詮他人事なんだろうから、

自分の娘が、40日間渡って監禁され、朝から晩まで計100人ぐらいに強姦と暴力をふるわれ、
膣を灰皿代わりにされ、自慰を強制され、真冬に裸で外(ベランダ)に出され、
裸で踊らされ、手足を押さえつけられ、膣やお尻の穴に鉄の棒を突っ込まれ、
お尻の穴に花火を入れ爆発させ、20キロの鉄アレイを身体になんども落とされ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、
膣にマッチ棒を入れられ燃やされ、膣の中のや裸体をライターで火あぶり、精液を大量に飲まされ、500ccの尿を飲まされ、
ゴキブリも食わされるような目にあい、
親にもわからない程、顔が変形し、性器も完全に破壊され、、
全部髪が抜け落ち、死体の膣にオロナミンC2本入った状態で、コンクリートに詰められた死体が発見されてから、


ゆっくりと考えたらよい。





「女子高生コンクリート詰め殺人事件」を元に製作されたセルビデオ。
監督:松村克弥 主演:北川悠仁(ゆず)
製作元の「ビデオ安売り王」が倒産した為、現在入手困難。


スポンサーサイト
[PR]

[ 2006/07/24 00:00 ] Zetton‘s Eye | TB(0) | コメント(-)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ゼットン

Author:ゼットン
キリンは泣かない・・・・・・
我が子がライオンの餌食となった母親キリンはどうすることもできない-
ただ遠まきに見ているだけだ
悲しくないわけはないだろうに・・・・・・・・
キリンは涙をこぼすのだろうか?
いや、涙をこぼすことすらできないのだろう
たとえ食い殺されようとも立ち向かって行けるキリンでありたい

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
【お知らせ】ブクマ先様は、ブックマークステーションに移動しました。    
banner list
様々なバナーデザインがあります。↓をクリックして下さい

0929sennryuu1
0929sennryuu1
0929sennryuu1

バナーリンクの際には是非お使いください☆
associates.amazon.

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。